« 2010年1月 | トップページ | 2010年12月 »

ちょっと備忘録

オイラのMacBookに使っているメモリ

UMAX DDR2 SO-DIMM667 1GBx2枚。

情報によると、3GBまで認識するようなので

増設するなら、

UMAX Castor SoDDR2-2G-667 (DDR2 PC2-5300 2GB)

になると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひさしぶりの更新なので、ちょっと長文(^^;

長いこと放置状態だった、このBlog。

ずーーーーーーっと、Macネタがなかったのと

Macが完全にiPod&iPhoneの母艦になっているのと、

普段使いのマシンにWinを使っていることが、

放置の理由です(^^;

BlogタイトルのMacintosh廃人への道が泣いています(笑)

そこで、久しぶりなので近況報告といいますか、

最近のオイラ的Macの状況ですか・・・・・。




最近Windows機を5年ぶりにアップデートしたついでに

Macの方も、若干ながら手を入れました。

Windows機は、長らく使っていたXPからWin7に移行ということで一から組みました。

Core i7 860を中心に、ブルーレイと地デジが快適に見ることができる構成で組みました。


Win機を作るときにHDDをどうしようかと悩むうちに

1TBのHDDを2台購入して一台をMacの外付けにすればいいじゃんと。

PowerMacG5に今まで外付けで使っていた500GBのHDDを入れて、iTunes専用ドライブに。

新しい1TBのHDDはUSB2.0の外付けケースに入れてデータ保存用に。

それから、つい最近中古でピクセラのキャプチャボックス「CaptyTV Universal」を手に入れたので

PowerMacG5につないでTV録画できるように。(テレビは地デジチューナー経由)

それからそれから、去年の年末頃にTurbo.264を手に入れたので、

これもPowerMacG5で使ってます。

主に、SSTVの音楽ランキング番組を録画した物をiPod用に変換させてます。

で、こーなるとPowerMacG5のUSBポートが足りなくなったので

これまた最近たまたま見つけたセンチュリーのUSB2.0カードをPowerMacG5につけました。

USB2.0カードにはTurbo.264と外付けHDDをつないでます。

PowerMacG4 Cubeには、以前から欲しかったApple Studio Display 17を今年1月頃に購入。

これでCubeの環境は、ほぼ満足のいく状態になってます。

PowerMacG4 QS2002は、相変わらずBSとCSの録画機としてがんばってくれてますが

さすがに最近動作に不安があるので、一台QS2002かMDDあたりが欲しいかなと思ったりしてます。

唯一のIntelMac、MacBook(Late 2006)はSnow Leopardを入れてますが、

完全に予備機になっています。

メモリ3GB認識するらしいので、2GBから3GBにして、

HDDを高速&大容量のモノに交換したいなと。SSDはまだ高価なので手が出ません(><)



とまあ、去年の暮れから今年上半期にかけて、手持ちのMacにちょこちょこと

手を入れてきましたが、いかんせん新しく組んだPCが無駄に性能良いので、

結局毎日使っているのはWindows(^^;

Macに標準でブルーレイが搭載されればいいんだけど

どうやら、まだそんな気配はなさそうなので、

Macに関しては、しばらく手持ちのマシンでがんばっていきます。


でもでも、今買うならMacBookProの15か17でCore i7のタイプが欲しいなぁ(爆)


まだまだ続く・・・はずの、Macintosh廃人への道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年12月 »