« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

CaptyTV不調ナリ

いまさらながらCaptyTV

先日ネットで購入のピクセラのキャプチャー機器、

Capty TV FireWire PIX-MPTV/F1M が届く。

Lu7a6t0000001go5_4

続きを読む "CaptyTV不調ナリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iMac Rev.A

はじめてMacを見たのが1984年。

中学生のとき地元の電気屋で展示されてた

初代Macintosh。

それから14年。

1998年8月29日 初代iMac発売。

初めてMacを買った記念日。

高松OPA内の島村楽器に発売日当日

仕事を休んで買いに行った。

当日は発売初日ということもあって、

販売は抽選で行われることに。

くじ運は、めっぽう悪いオイラ。

はっきり言って、当たらないよなぁと

あきらめつつ、抽選結果を待つこと1時間。

なんと、当選してました。

そーなんです、発売日にiMacを買えたんです!!

すげぇ〜と自分で思いながら、その瞬間「どないしょ・・・」と。

実は当たると思ってなかったから、お金用意してなかったです(^^;

で、ローンを組むことになったんですが、分割払いだと

手数料がバカにならないので、手持ちのカードで一括払いすることに。

17万8000円一括払い。我ながら、すごい買い物したなぁと。

そんなこんなで、無事にiMacを手に入れたオイラ。

それから、8年。

メモリ512MB、VRAM増設、iProTV装着、HDD交換と

いろいろ改造して、未だ現役で使える状態にしている。

CPUだけは、まだ交換してないから、今年中には

HARMONi G3 600Mhzを手に入れて、

最高のiMacに仕上げたいと思ってる。

このiMacだけは、絶対に手放さないだろうなぁ。

Imac1988_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

思案中・・・

こないだ買ったG4 Cube。

まだ、ぜんぜん使っていません!!

OS9とOSXをインストールしただけ。

しかも、机の上にセッティングするスペースが

無いので、ずっと足下に置いてました(爆)

このままじゃ、足のせ台になるかも〜と思って

本日、足下から机の上に移動させる。

でも、本体を置いただけ。キーボードとマウスは

つなげてないし、15inchディスプレイは未だ足下(爆)x2

いったいいつになったら手を加えるのか?

今の所、G4 Cubeの改造記事をネットで調べてるとこ。

そのなかで、一番よさげかもと思っているのが

この方のPowerMac G4 Cube

改造状態を詳しく説明してるので非常に参考になってます。

それにしても、CPU、HDD、グラボとパワーアップの方法や

パーツはいろいろあるけど、決定的な組み合わせってのが

なかなか見つからないなぁ。

今の所、CPUはDUAL(たぶんパワロジのDual1.6Ghz)、

HDDは120GB(シーゲートあたりか!?)にしようと思ってるけど

グラボを何にするか迷い中〜ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。

手持ちのGeforce4MX 64MB(QS933から外したもの)を

使うことにすれば、手っ取り早いのだけどねぇ。

MacOSX10.4使うなら、CoreImage対応のグラボが

いいかなぁ〜なんて思ってみたりして( ̄▽ ̄;)

これって、かなり贅沢な悩み事!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

G4 Cube買いました(^^)

7/3に地元のPC DEPOTでPowerMac G4 Cube購入!!

今、自分の部屋にG4 Cubeがあるんだけど

やっぱり、いいよねぇ〜(⌒〜⌒)ニンマリ

同じように小さいMac miniよりCubeの方が

だんぜんスタイリッシュなデザインだし見てて飽きないよ。

このデザインは秀逸だよね。

生産中止になっても、発売から6年経っても

Cubeを使い続ける人たちがいるのも、わかる気がする。

G4 Cubeに魅入られたって感じかも!?

オイラのG4 Cubeは箱無しだったけど、

付属品は一通りそろってたし、Studio Display 15inchが

ついてたから、とりあえずいつでも起動出来る状態。

今後はCPU、HDD、グラボの交換、メモリ増設と

最高のG4 Cubeを目指していこうと思う。

今使ってる、PowerMac G4 QuickSilver933の

後がまにする為、今年後半の給料がCubeの改造に

つぎ込まれるのは確定(爆)Mac BookやMac Proを

買えるのは来年の話になりそうだなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »